発作時の正しい対処方法について

発作時の正しい対処方法について

メニエール発作の場合、急におこってしまうものですが、人によっては前兆があるという場合もあります。
ある程度病気と共に生活をしていく中で把握できるようになったという声もまたあるのです。
もし、前兆を感じるという場合には自宅でゆっくりと過ごすように心がけましょう。

そして外出先でおこってしまったという場合には、1人で対処をしようとせずに周りの人たちに協力をしてもらい休める場所まで誘導してもらってください。
くれぐれも慌てずに落ち着いて行動対処してください。
もし、嘔吐が激しい状態だ・めまいがひどく全く動けないという場合においても、数時間の安静で治まるかと思いますので対処しましょう。

発作による姿勢について

発作がおこってまず取る姿勢は「横になること」です。
自分自身が一番楽だと思える姿勢で構わないのです。
その際、目はつぶっていたほうが状態は楽に感じることでしょう。
周りの環境によっても大きな物音などが影響することもありますので、できれば静かな環境で横になっていただくことをおすすめします。
このことから、テレビなども消しておいて人との会話なども控えておくと症状はおさまりやすいかもしれません。

過去においてメニエール発作経験があるという場合ですと、かかりつけの医師から発作止め類などが処方されているかと思います。
めまいわ抑える薬・吐き気を抑える薬・抗不安薬などがあるかとも思います。
こうしたお薬を飲んで安静にすることもまた正しい対処法ともいえるのです。
薬剤によっては、眠気が誘発されたりということもあるでしょうが心配は必要ありません。
それが発作の苦痛を和らげることにもつながってくれるのです。

あわてずにしっかりと対応することによって、身体に大きな影響や二次的な被害に遭うこともありません。
急に起こるものですから、ついつい慌ててしまいがちかとも思いますが、改めて対処方法を知り実践していくように心がけていきましょう。